まつこみ~岡山のんびりつぶやきブログ~

おいしいものを食べたり、綺麗なものを撮ったり。

吉備中央町にオープンした、宿と喫茶【小森のツキノシタ】でプチ旅気分を満喫!

キッカケは、倉敷の某カフェに置いてあった1枚のチラシでした。

 


f:id:matsuko-555:20200530043134j:image

令和2年2月22日にオープン、宿と喫茶「小森のツキノシタ?

 

わっ、めっちゃ気になります!

 

詳しく聞いてみると、吉備中央町にオープンしたばかりの古民家宿とのこと。

 

店主自ら古民家をリノベーションしたこだわりのお部屋で、猫脚のバスタブもあるとか。話を聞くだけでもワクワクします。

宿泊だけでなく、土日のみ喫茶利用もできるとのこと。

 

というわけで、新緑豊かな5月にランチへ行ってきたので紹介します。

 

 

 

吉備中央町ってどんなところ?

 


f:id:matsuko-555:20200530051604j:image

吉備中央町は、その名のとおり岡山県のちょうど真ん中にある町です。

岡山市総社市、西は高梁市、北は真庭市美咲町に隣接しています。

自然豊かで農業がさかん、田園風景が広がるのどかな町です。

アクセスには車が必須ですね。

 

ちなみにですが、私の住んでる倉敷市真備町から「小森のツキノシタ」までは、車で片道1時間、約50kmの距離でした。

 

小森のツキノシタについて

築140年の武家屋敷を店主自ら改装し、令和2年(2020年)2月22日にオープン

大自然に囲まれた、古民家宿&喫茶です。 

 

店主さんは世界50カ国を旅したことのある、バックパッカー。英語中国語もお話できて、語学堪能なんです。

 

宿泊されている他のゲストさん、喫茶に来られた地元のお客さん、そしてスタッフがみんな揃ってご飯を食べたり、楽しくワイワイする場所として、オープンしました。

 

▼ステキな公式ホームページはこちら

tsukinoshita.main.jp


f:id:matsuko-555:20200530053008j:image

宿は年中無休、喫茶は土日祝の12時から22時まで営業。

カレーとコーヒーとケーキや、気まぐれで定食も。夜はお酒とおつまみもありますよ。

 

喫茶は宿泊の状況によっては休みになることもあるので、公式InstagramFacebookを確認のうえご来店してくださいね。

 

www.instagram.com

 

www.facebook.com

アクセス&駐車場は?

国道429号線沿い、トンネルの前に立地してます。

 

小森のツキノシタ

住所:〒709-2404
岡山県加賀郡吉備中央町小森1755


f:id:matsuko-555:20200530054327j:image

▼駐車場は、お宿の前に4〜5台停めれるスペース。


f:id:matsuko-555:20200530054710j:image


f:id:matsuko-555:20200530054759j:image

トンネル方向に向かう手前の道を曲がったところに川沿いの田んぼの近く、ガードレールで囲まれた場所にもあります。



▼この角を右折(東)、小森オートキャンプ場方面へ。


f:id:matsuko-555:20200530055615j:image

ちょっと進んだところにあるガードレールに囲まれた場所に3〜4台ほど停めれます。

 

さぁ、中に入ってみましょう!


f:id:matsuko-555:20200530060533j:image

「はるばるようこそ」のお迎えの言葉が嬉しいですね。


f:id:matsuko-555:20200530060937j:image

のんびりとした時間を過ごしに来ましたよ〜!

 

立派な門長屋ですね。


f:id:matsuko-555:20200530055845j:image

風がそよそよと気持ちよく吹いてます。

緑と光と風を楽しめる気候のよい季節です。

f:id:matsuko-555:20200530061733j:image

時間は13時頃。1時間の楽しいドライブを終えて、お腹がすいてきました。

 


f:id:matsuko-555:20200530061322j:image

▲こちらが母屋の入り口。

靴を脱いで、スリッパに履き替えてあがります。

 

わ〜、とってもステキな古民家です!

テンションあがります、写真撮りたくなります。

f:id:matsuko-555:20200530062119j:image

お席はお座敷とあればテーブル席があり。

 

部屋の空間を楽しめる、ちょこんとしたテーブル席に心惹かれて、こちらのお席へ。


f:id:matsuko-555:20200530061707j:image

他のテーブルとの席間隔も離れてるうえに、古民家のため風通しもよく、密ではないのもいいですね。

 

2020年の5月食事と飲み物のメニュー!


f:id:matsuko-555:20200530063045j:image


お昼のお食事としては、(全て税抜)※2020年5月の価格

  • 季節のベジ・スパイスカレー 焼きチーズのせ ¥900
  • 八木さんの卵を使った卵かけご飯 ¥350
  • スープ&サラダセット ¥250
  • 本日の定食 ¥1000または800
  • 本日のパスタ ¥800


f:id:matsuko-555:20200530062937j:image

飲み物はオーガニックコーヒーなどさまざま。

デザートも気になる…食後の胃袋と相談だ、いや別腹だから大丈夫かな?

 

のんびり本を読んだりおしゃべりしながら食事を待つ時間


f:id:matsuko-555:20200530064518j:image

窓際のお席もステキ。


f:id:matsuko-555:20200530093603j:image

ちょっと薄暗い古民家にキラキラとした太陽の光がさしこみ、思わずうとうとしちゃいそう。

 

せかせか働いてる平日の時間を忘れて、のんびりとした時間にほっと癒やされ、何時間でもいたくなる、落ち着ける場所です。


f:id:matsuko-555:20200530093253j:image

この席のすぐ横には、SONYの大きなスピーカーが。

珍しいなぁ、SONYがお好きなのかしら。夫がSONY好きなので、なんだか親近感。(あとでお話聞いてみようと思ったのに、忘れてた…)

 

器やお皿にも注目。なつかしい味わいの定食を堪能!

さてさて、運ばれてきましたよ。


f:id:matsuko-555:20200530100559j:image

本日の定食は、「きくいものおでん」。

わ〜、小鉢もたくさんで、まるでおばあちゃん家のなつかしいご飯メニューのよう。

 


f:id:matsuko-555:20200530100756j:image

中央にはりっぱな大根。

私、おでん大好きなんです〜ちくわが大好きで、練物製品大好き。


f:id:matsuko-555:20200530101125j:image

わかめたっぷりのスープ。

 

器の高さが低くてビックリしました。

昔の器って高さが低かったのかな?

 


f:id:matsuko-555:20200530101259j:image

もやしのシャキシャキ食感やなすのお浸しのシミシミなお味を楽しみながら、ごはんをいただく。


f:id:matsuko-555:20200530101511j:image

ほっとする。

なんだか、ほっとして、なつかしい気持ちがこみあげてくる。

毎日食べたくなるような、優しい味付けの定食です。

 


f:id:matsuko-555:20200530101620j:image

夫が頼んだカレーを一口いただきました。

炙ったチーズのまろやかなコクと、ちょっとあとからピリッとくるスパイシーなカレー。

 

なかなか食べれない、個性的でおいしいカレーでビックリしました。今度はカレーを食べに来ようと思います。

 


f:id:matsuko-555:20200530200934j:image

デザートも気になったので、追加でオーダーしました。

アンティーク調の器とお皿。


f:id:matsuko-555:20200531203007j:image

スプーンとフォークもかわいくて、古民家の雰囲気にとっても合う。

 

オーガニックコーヒーは、鉄瓶と手挽きで1杯1杯丁寧に淹れてくれます。

本当にいい香りです…。

 

タルトケーキの名前忘れました…、すみません。

何かの実のケーキだったんだけど、甘くておいしかったです。

 


f:id:matsuko-555:20200531203857j:image

店内もほぼお客さんがいなくなって、カウンターにいた店主のおふたりといろいろお話をしました。

 

もともとは美観地区の某喫茶店で働いてたことなど。

ウィルスの影響でどうなるかわからないけど、これから吉備中央町を盛り上げていきたいという想いも聞けて。


f:id:matsuko-555:20200531204144j:image

今度はゆっくり泊まりに来たいなぁと思いました。

 

吉備中央町めっちゃ応援したいなぁと個人的にこっそり思いました。

めっちゃ取材したい、インタビューもしたい(小声)私のブログだと、誰もこのブログ見てないので、宣伝効果がほぼないので申し訳ない。

 

安藤酒店さんと棚田も行ってきました!


f:id:matsuko-555:20200531205014j:image

吉備中央町のみんなのデパート「安藤酒店」さんのことも教えていただいて、行ってきました。

 

農産物やデリ、弁当などを販売したり、喫茶やランチ利用もできる複合施設です。

この日はランチを済ませていたので、喫茶利用させていただきました。

 


f:id:matsuko-555:20200531210814j:image

取材でもない、プライベート訪問なのに、いろんな貴重なお話をしてくださいました。

 


f:id:matsuko-555:20200531205043j:image

そして安藤酒店さんでは棚田の写真映えポイントとカレー屋さんのことを教えてもらって。

 

カレー屋さんはまだ行けてないけど、早く行きたいなぁ。

 


f:id:matsuko-555:20200531205435j:image

帰りに教えてもらった棚田で写真撮ったけど、まだまだ。写真ももっとうまく撮れるようになりたい。がんばります。

 

 

おわりに


f:id:matsuko-555:20200531232802j:image

人と人とのつながりを感じることができた、吉備中央町をぶらりとした1日。

出会ったひとたちみんな優しくて前向きで、ちょっと沈みがちだった気分がすっごくはれました。


f:id:matsuko-555:20200531210936j:image

▲めずらしい、ハンカチの木。

安藤酒店さんの真向かいにはえてました。


f:id:matsuko-555:20200531211044j:image

これからの吉備中央町、とっても楽しみです。

またゆっくりお伺いしたいと思います!

 

tsukinoshita.main.jp