まつこみ~岡山のんびりつぶやきブログ~

おいしいものを食べたり、綺麗なものを撮ったり。

ライターをやめて、これから

2018年末よりライターとして参加していたWEBメディア「倉敷とことこ」を卒業という形で離れました。

 

たまたま岡山ブログカレッジに参加して、真備に住んでいる話をしたところ、真備に住んでるひとが真備のことを発信するのがいいという理由で声をかけていただきました。

 

倉敷とことこ - 「倉敷の今」を伝えるWEBメディア (kuratoco.com)

f:id:matsuko-555:20210214184256j:image

少しでも真備の今を伝えられたらと、再開した飲食店の紹介やインタビュー、復興イベントを取材し、WEBメディアの記事として書き続けてきました。


f:id:matsuko-555:20210214183256j:image

 

ただたまたま真備に住んでるだけなのに、ライターを名乗って執筆するには、未熟だと悩むときもあった。

でも伝えたい想いがあるから、自分らしく書いていこうと思っていました。


f:id:matsuko-555:20210214183325j:image

 

そして、西日本豪雨から約2年半。

 

まだ災害の爪痕は残っていて、「完全に復興した」とは言い切れません。

小田川の堤防工事はまだ続いており、仮設住宅に住んでいるかたも1200人います。(2021年2月現在)

 



f:id:matsuko-555:20210214184709j:image

災害前の真備には、戻りません。

 

でも、いい意味でも悪い意味でも、これからまた真備町は変わっていくのかなと思います。

 


f:id:matsuko-555:20210214183600j:image

新しいつながりを通してより真備のことや倉敷のことを知り、そして前より好きになった。

 

「災害があった真備町」に重点を置くのではなくて、「これからの真備町」を伝えていきたいと思うようになりました。このニュアンス難しいのですが…

真備に住んでいる私が伝えられることは、区切りがついたように感じることが増えてきて。あくまでも私の主観です。


f:id:matsuko-555:20210214183707j:image

もちろん、災害は風化させてはいけない。

ずっと語り続けていく必要があるように思います。

忘れては、決していけない。


新聞やメディアで広く大きく伝えることはもちろん大切です。

 

けど、メディアで大きく広げて伝えるのではなく、伝えたい人に伝わる形で、今後は伝えたいなと考えるようになってきて。

 

なので、メディアを離れました。

 

もともと2年、続けれたらいいなと思っていました。

 

もちろん、これからも「倉敷とことこ」は応援したいし、続けてほしいと思います。続けることはとても大変だと思うし、またいろいろ新しく変わっていくんだろうなと思いますが…

 


f:id:matsuko-555:20210214183352j:image

 

ここで残しておきたいのは、「倉敷とことこ」が嫌でやめたわけではないこと。

 

そして、応援してくれたかた、支えてくれたかた、そして取材をこころよく引き受けて対応してくれてお店のかた、読んでくれたかたに、感謝の気持ちでいっぱいということです。

 


f:id:matsuko-555:20210214183404j:image

 

ライターをやめることを取材したお店やくらとこメンバーに直接伝えたら、自分が思っていた以上に「残念、さみしい」と言われました。

 

私はてっきり、「あっそうなんだ」くらいの反応だと思っていたのです。

 


f:id:matsuko-555:20210214183426j:image

そこでようやく、「今までやってきたことは無駄じゃなかったんだな」と思いました。

私の自己満足なんかではなくて、少しでも、伝わってたでしょうか?

 

さみしい思いも残念だなという思いも、もちろん自分自身もあります。


f:id:matsuko-555:20210214183915j:image

 

もっとおかやまのことを広く知って、伝えたいという想いが強くなった。

 

このひとに話を聞きたい、それを好きなひとに伝えたい。小さな個人の単位として。



そして、最終的には真備のためになることに少しでも関われたらいいなと考えています。


f:id:matsuko-555:20210214184045j:image

 

以上、そんな感じ!

わけわかんないブログで、すみません!

 

 今は、ライターではなくて、ブロガーとして、「キニナッタ」という個人のウェブマガジンサイトでコツコツ執筆中です。

 キニナッタ (kininatta.jp)

 

そして、災害についてまた改めて今できることをしよう。

 

スマホなどの充電をきっちりするとか、ガソリンを満タンにいれるとか、非常食や水が賞味期限切れてないかとか、小さなところからコツコツしておこうと思います。

 

2021年を迎えて

2020年をふり返る暇もなく、いつの間にか2021年に。

 

ツイッターを中心に、そのときの気持ちなどをつぶやいていたのですが、140文字ではまとまらないので

きちんと自分のブログに残しておきます。


f:id:matsuko-555:20210111221441j:image

 

2019年は「自分は何をやりたいのか」をみつけたいとブログで書いていて。

やりたいことがたくさんあって、でもできない状況で、煮詰まった結果。

 

みつけた答えは、

 

「何もしたくない」


f:id:matsuko-555:20210111221710j:image

 

 

ライターとしていろんなことを伝えたい、もっと続けたかったけど、

ライターとして名乗るには、まだまだ未熟だと感じることが多々あって、自信をなくしていきました。

 

誰かの想いや今の状況を伝えたいという気持ちは、もちろん変わっていません。

 


f:id:matsuko-555:20210111230346j:image

 

会社員の仕事も辞めたいと言っていたけど、このコロナ禍でなんとか一定の給料がもらえる状況を捨てるのは難しい。

 

人生はお金ではないけど、安定した最低限のお金が入らないと生きていけません。

 

なので、会社員(事務員)と副業(ライター)を天秤にかけたとき、副業を捨てるしか選択肢はなかったのです。



f:id:matsuko-555:20210111223755j:image

 

会社員を辞めて、何か別の仕事をしながら副業したいと思ってました。

続けることもできたけど、疲れてしまったんです。

 

何もせず、ただおだやかに安眠したいという答えにたどり着きました…………。


f:id:matsuko-555:20210111222103j:image

 

新しくサイトを始めたじゃないかって?

 

そうなんです。

主人と二人でおかやまの「好き」がつながるウェブマガジン

『キニナッタ』

 

https://kininatta.jp/

というサイトを始めました。

 

自分が住む倉敷を中心に

井原、矢掛、総社、吉備中央町

で出会った、岡山を盛り上げようとする魅力的なひとたちをもっと知りたい、紹介したい。

 

インタビューを中心としたサイトを作りたいという構想があって。

 


f:id:matsuko-555:20210111230521j:image

 

コロナ渦のなか、県内や近県のマイクロツーリズムが提唱されて。

 

住んでいる私たちが、もっと岡山の魅力を知るべきではないかと思い始め。

定額給付金の一部使って、夏からコツコツ作ってました。

 

なんとか形になって、2021年1月はプレオープン中です。

 


f:id:matsuko-555:20210111222632j:image

 

一部のかたからは「くらとこをやめて、フリーになるんですね」と言われたのですが…違います。

 

2021年1月現在の気持ちとしては、ライターを仕事にしたくないんですよね。(また気持ちは変わるかもしれませんが)

 


f:id:matsuko-555:20210111224700j:image

 

でもいつか、自分が厳選した岡山の魅力スポットを紹介する本を出したい気持ちはあります。

 

つまり、色々矛盾してます………。

 

なので、細かいことを考えることはやめました。



f:id:matsuko-555:20210111232317j:image

 

私にとって『キニナッタ』は、大人の部活動。

 

平日は会社員として働いて、その合間や休みの日に、いろんなひとの話を聞いて記事にして、伝えたい人に伝える。



f:id:matsuko-555:20210111222851j:image

 

どこまでやれるかわかりませんが、知ってほしい想いがたくさんあります。

 

自分の目線で、そのひとのことを切り取って、知ってもらうキッカケになれたら。

 

もちろん、地元真備のことも個人単位にはなりますが、発信し続けれたらと思います。


f:id:matsuko-555:20210111225629j:image

 

2021年の目標。

無理をしない。

病気なく元気で生きる。

 

これだけ!

ホント、これだけ!


f:id:matsuko-555:20210111232229j:image

 

 

 

第5土曜の夕暮れ時に開催『本町のきしたバル』

2020年10月31日。

 

久しぶりに開催された『本町のきしたバル』

 

倉敷美観地区の本町通り。

本町のきしたバルは、おいしい料理とお酒を軒下で楽しめるイベントです。


f:id:matsuko-555:20201101131818j:image

 

開催は、第5土曜のみ。

年に数回しかない第5土曜の夕暮れ時に、開催されるんです。

 

2月の開催からコロナウイルスの影響で、しばらく中止が続きました。

そのため、久しぶりの開催となった10月31日。


f:id:matsuko-555:20201101132018j:image
月に2回目の満月(ブルームーンというみたい)&ハロウィンと重なった、特別な日。

ひとりで電車に乗って、フラフラと出かけてみました。

 

ちょっとその前に…

 

私のお気に入りのバー『サロンドリックス』さんが、ダナドゥア駐車場にて10月の毎週土曜14時~17時開催していた「昼下がりのwaiting bar」へ行ってきました!

 

▼私の好みに合わせて、土屋明日香さんが作ってくれたお酒


f:id:matsuko-555:20201101132733j:image

抹茶&グレープフルーツという甘みもあって、後味スッキリした味わいでした。


f:id:matsuko-555:20201101132828j:image

今年はハレノミーノも開催中止となって寂しいですが、こういう形で昼下がりに外でゆっくりとちょい呑みもいいですね。

 

少し雑談しながら、のんびりお酒をいただいて。

「またお店にも伺いますね」とご挨拶して、本町通りへ。

 


f:id:matsuko-555:20201101133002j:image

林源十郎商店の3階にある、『倉敷まちなみ食堂アカネイロ』さんへ行ってきました。


f:id:matsuko-555:20201101133051j:image

屋上から眺める夕暮れ時のマジックアワーは格別なんですよ。

若い人たちもたくさんいらっしゃってました。

そんななか、ひとりで夕空に乾杯する!
f:id:matsuko-555:20201101133349j:image

青からオレンジ、そして藍色から紺へ。


f:id:matsuko-555:20201101133506j:image

自家製ローストポークバケット&スープ付のプレート。

 

レモンの自家製アルコールをいただきながら、10月を振り返る。

 

個人的にずっと悩んでたことを決断したけど、判断が正解で本当にこれでよかったかはわからないけど。


f:id:matsuko-555:20201101133904j:image

そのことについては、年末に気持ちや身辺の整理ついたら、このブログで綴ろうかと思うのでまた今度。


f:id:matsuko-555:20201101134012j:image

スープもローストポークもどれもおいしい、アカネイロさん。

 

優しい味わいとおもてなしが、冷えた体に染みわたります。

 


f:id:matsuko-555:20201101134132j:image

気づけばすっかり暗くなってました。

月の光に誘われて、本町通りを歩きます。

 

フェリシタさんでは、演奏会も行われていました。


f:id:matsuko-555:20201101170608j:image

ギターの心地よい音色。

いいなぁ。


f:id:matsuko-555:20201101171220j:image

おでんも気になるなぁと思いつつ、フレスココーヒーさんでコーヒーをいただきました。



f:id:matsuko-555:20201101171518j:image

いただいたのは、限定豆の「ラ・ルイサ」

ワインのような味と香りですって。



f:id:matsuko-555:20201101171717j:image

いやぁ〜ボケてます、ボケてますね、スミマセン。まぁこれが私のクオリティ。笑

 

コーヒーは味わい深くてとってもおいしかったですよ!



f:id:matsuko-555:20201101172328j:image


ちょこっとお腹が物足りないなぁと思い、金土の夜はオープンしてるはずと「月のうつわ」さんへ。

 


f:id:matsuko-555:20201101172519j:image

うーむ。どれも気になる。

気になる。

 


f:id:matsuko-555:20201101172418j:image

尾道背脂そば」をいただきました!

 

スープ飲み干したいくらい、おいしい。

寒いと醤油ベースにほんのり脂が欲しくなりますねぇ。

いやーお腹いっぱいです!


f:id:matsuko-555:20201101172738j:image

最後は、倉敷駅のイルミネーションを眺めて。

 

たまにはひとりでブラブラとちょい呑みもいいよなぁと思いました。

 

 

ワクワクするカレーとクリームソーダに出会える。旅する喫茶 観音寺編

2020年の夏が終わる。

 

なかなか梅雨が終わらなかった、この夏。

終ったとたん、続く猛暑日

 

コロナウイルス感染拡大を防ぐため、夏のイベントはほぼ中止やオンラインで行われました。

 


f:id:matsuko-555:20200902212548j:image

 

「イベントで、夏を感じたい」

そんなことをもやもや思いながら過ごしていたときのことです。

 

あこがれの「旅する喫茶」が、なんと香川に来るって!

ちょっと悩んだけど、完売する前にイベントチケットを予約し、香川へと旅立ちます。

もちろん、ウィルス対策は万全に。

 

続きを読む

ほっと一息つける井原の古民家カフェ。身体が喜ぶやさしいランチ『こめじるし』

2020年4月8日オープン!こめじるしさん。

 

オープンからずっと気になって、「行きたい行きたい」と言い続けて、約3ヶ月。

やっと!ついに!行ってきましたよ!

 

場所は、井原市芳井町

あまり馴染みがない土地なので、たどりつけるかなぁとドキドキ。

車のナビで行ったのですが、駐車場まで行くのに少し迷ってしまいました。

 なので詳しくご紹介。

続きを読む

井原のスポットを満喫!「IBARA DENIM SQUARE GARDEN」&期間限定お蕎麦「喜楽別亭」

2020年4月に井原にデニムショップの複合施設ができたと井原市マスコットキャラクターのでんちゅうくんツイッターで知り、ミーハー夫婦二人で6月中旬、行ってきました!

  • IBARA DENIM SQUARE GARDEN
  • 体験型デニムショップ・「 おのはなこ商店 H.Faire <アッシュ・フェール>」
  • ゆっくりくつろげるスペースの中庭
  • 本格エスプレッソを気軽に楽しめる、小さなコーヒースタンド「AIIRO COFFEE STAND」
  • 井原市美星町の 「喜楽別亭」さんにて、夏季限定蕎麦ランチを満喫!

 

続きを読む

吉備中央町にオープンした、宿と喫茶【小森のツキノシタ】でプチ旅気分を満喫!

キッカケは、倉敷の某カフェに置いてあった1枚のチラシでした。

 


f:id:matsuko-555:20200530043134j:image

令和2年2月22日にオープン、宿と喫茶「小森のツキノシタ?

 

わっ、めっちゃ気になります!

 

詳しく聞いてみると、吉備中央町にオープンしたばかりの古民家宿とのこと。

 

店主自ら古民家をリノベーションしたこだわりのお部屋で、猫脚のバスタブもあるとか。話を聞くだけでもワクワクします。

宿泊だけでなく、土日のみ喫茶利用もできるとのこと。

 

というわけで、新緑豊かな5月にランチへ行ってきたので紹介します。

 

続きを読む