まつこみ~岡山のんびりつぶやきブログ~

おいしいものを食べたり、綺麗なものを撮ったり。

吉備中央町にオープンした、宿と喫茶【小森のツキノシタ】でプチ旅気分を満喫!

キッカケは、倉敷の某カフェに置いてあった1枚のチラシでした。

 


f:id:matsuko-555:20200530043134j:image

令和2年2月22日にオープン、宿と喫茶「小森のツキノシタ?

 

わっ、めっちゃ気になります!

 

詳しく聞いてみると、吉備中央町にオープンしたばかりの古民家宿とのこと。

 

店主自ら古民家をリノベーションしたこだわりのお部屋で、猫脚のバスタブもあるとか。話を聞くだけでもワクワクします。

宿泊だけでなく、土日のみ喫茶利用もできるとのこと。

 

というわけで、新緑豊かな5月にランチへ行ってきたので紹介します。

 

続きを読む

本格的なインドのスパイスカレーが楽しめる、里庄町【LAUGHING BUDDHA CAFE(ラフィングブッダカフェ)】

里庄町に本格的なインドカレー屋さんかオープンしていると聞いて。

 

行ってきました!

 


f:id:matsuko-555:20200510172445j:image

お店の名前は、【LAUGHING BUDDHA CAFE(ラフィングブッダカフェ)】

 

店主さんの祖母の酒店「ニコニコ商店」をリノベーションし、2019年9月にオープンしました。

(外観全体写真を撮るの忘れました…)

緑の屋根が目印です!

 

【LAUGHING BUDDHA CAFE(ラフィングブッダカフェ)】

〒719-0301 岡山県浅口郡里庄町大字里見2529−1

定休日:月•火

営業時間:11:00-18:00 

Tel:080-9137-4334

続きを読む

小さな幸せを探すフォトウォーク【下津井編】

ちいさな幸せを探しに出かけてみませんか?

 

さかのぼること、2ヶ月ほど前…外出自粛や緊急事態宣言が発動する前。

SNSを通して集まったメンバーで、写真を撮りに行ってきました!

 

 

今回のフォトウォークのテーマは、「小さな幸せを探しに」

 

撮影場所はいろいろ候補があがったのですが、今回は下津井に決定!

 

瀬戸大橋や瀬戸内海、青空を撮ったり、下津井の街並みを歩くのもたのしそうだなぁ。

 

特にコースは決めず、思いつくままにカメラを持ってブラブラしました。

続きを読む

倉敷アフタヌーンティー【廣榮堂(こうえいどう)の和のアフタヌーンティーセット~冬麗(ふゆうらら)~】(2020年冬開催)

倉敷アフタヌーンティー」って、知ってますか?

 

倉敷・岡山の旬の特産フルーツを使い、2段以上に重ねて盛り付けた、心もお腹も満たされるプチ贅沢な食事やスイーツを楽しめるイベントです。

 

夏と冬の年2回開催。

  • 夏は「桃orぶどう」
  • 冬は「いちご」と「温かいメニュー」

 

また、ドリンクは「2杯付きorおかわり自由orポットで提供」となっています。

 

エリアは下記のとおり

  • 倉敷美観地区エリア
  • 中庄エリア
  • 児島エリア
  • 玉島エリア
  • その他のエリア

2020年の冬は、27店舗で開催!

期間は2020年1/15から3/15のちょうど2ヶ月間です。

 

▼詳しくはこちらへ

www.kurashiki-tabi.jp

 

  •  廣榮堂(こうえいどう)雄鶏店へ
  • 廣榮堂さんのアフタヌーンティー~冬麗(ふゆうらら)~
  • かわいい、和のアフタヌーンティーでほっこり
  • まずは、春らんまんな1段目から
  • きびだんご、むらすずめ、調布など、岡山銘菓がせいぞろい!2段目へ
  • 甘酸っぱいいちごを堪能!ラストの3段目

 

続きを読む

尾道のんびり日帰り旅・後編&福山へ寄り道編~猫ちゃんとカレーとバー

尾道のんびり日帰り旅の続きです!

 

真備町から尾道までを30代夫婦二人で日帰り旅を楽しんできたようす、後半戦です。

 

▼前半はこちら

matsucom.hatenablog.com

 

 

 

f:id:matsuko-555:20200129215631j:plain

千光寺へお参りに向かいます。

f:id:matsuko-555:20200129215730j:plain

文学の小径は、千光寺山頂から千白稲荷まで続く全長約1kmの遊歩道。

道沿いの自然の巨石に尾道ゆかりの作家・詩人による作品を刻んだ25基の石碑が立っているそうです。

f:id:matsuko-555:20200129215952j:plain

f:id:matsuko-555:20200129220021j:plain

私も一句考えようかなとか思いつつ、ゆっくり降りていきます。

 

f:id:matsuko-555:20200129220203j:plain

急に足元に大きな影が落ちたので、「でかい鳥が襲ってきた!?」とビックリして見上げると、ロープウェイのゴンドラリフトでした。

 

f:id:matsuko-555:20200129220559j:plain

自分の体重が重すぎて、膝が悲鳴をあげます。
転ばないよう、一段一段ゆっくりと。

夫は猫のように軽やかに前を進みますが、ところどころで待っててくれました。

f:id:matsuko-555:20200129220840j:plain

ようやく、千光寺境内へ到着!

f:id:matsuko-555:20200129220952j:plain

リラックマの絵馬がある~!

お賽銭をして、今年の健康をお祈りしました。

おみくじをひいたところ、末吉だった、はず。

f:id:matsuko-555:20200129221216j:plain

青空が広がり、千光寺からの眺めも清々しく、気持ちがいい。

f:id:matsuko-555:20200129221323j:plain

さぁ、次は猫ちゃんを探しながら降りましょうか。

 

猫ちゃんとカフェを求めてうろうろ。「猫の細道」へ

f:id:matsuko-555:20200129221413j:plain

いたるところにカフェがあったので、休憩する場所に悩みましたね。

見晴らしのいい場所に立地したこの建物も気になりました。

f:id:matsuko-555:20200129221455j:plain

「みはらし亭」というそうです。

以前私が来た5年前の頃より、ずいぶんとカフェが増えているように感じました。

f:id:matsuko-555:20200129221732j:plain

黄色の果実が青空に映えますね。

何の果実でしょうか?

f:id:matsuko-555:20200129221837j:plain

尾道の街を見下ろしながら、一枚。

 

f:id:matsuko-555:20200129221954j:plain

どこを切り取っても絵になる街。

 

f:id:matsuko-555:20200129222111j:plain

さてさて、「猫の細道」へと突入。

はたして猫はいるかしら?

f:id:matsuko-555:20200129222154j:plain

f:id:matsuko-555:20200129222241j:plain

f:id:matsuko-555:20200129222318j:plain

不思議な異世界に迷いこんだかのよう。

 

猫ちゃんは見当たらない。

 

f:id:matsuko-555:20200129222425j:plain

足元を見ると、アスファルトに猫ちゃんが!

f:id:matsuko-555:20200129222513j:plain

ねこグッズの店 Le chat(ル シャ)」さんへ。

猫のカップやアクセサリー、雑貨がたくさん並んでいて、すごく素敵なお店でした。

看板猫の黒猫ちゃんが、とってもかわいかったなぁ。

店内撮影許可の確認をしてないので、画像はないです、ごめんなさい。

f:id:matsuko-555:20200129223009j:plain

大きな木と細道。

f:id:matsuko-555:20200129223117j:plain

足元にはいろんな猫がじっとこちらを見ていて、歩いているだけでも楽しい。

 

f:id:matsuko-555:20200129223314j:plain

ただ、寒かったからか猫ちゃんにはなかなか出会えず…!
やはりもう少しあたたかくなってから再訪したいですね。

 

猫カフェ「Utrecht(ユトレヒト)」で、ちょっと休憩…

f:id:matsuko-555:20200129223356j:plain

気になるお店を見つけました。

猫カフェ「Utrecht(ユトレヒト)」さん。

ここなら、休憩もできるし猫ちゃんもいるでしょう、と入ってみました。

1階は雑貨屋さん、2階が猫カフェのお店。

f:id:matsuko-555:20200129223634j:plain

ふふふ。ちょうど午後3時頃だったので、猫ちゃん眠そう。

かわいいなぁ…。

f:id:matsuko-555:20200129223727j:plain

あっ。こっち見てくれたよ!

f:id:matsuko-555:20200129223843j:plain

ほかにも猫ちゃんはいたのですが、茶色の猫ちゃんが気に入ってずっと写真を撮ってました。

肉球のピンクのところとか、ホントかわいい。

f:id:matsuko-555:20200129223949j:plain

わー!!一緒に寄り添ってお昼寝してる!!

かわいい…かわいい。起こさないように、そぉーっとシャッターを切ります。

f:id:matsuko-555:20200129224105j:plain

窓から、ロープウェイを眺める猫ちゃん。

f:id:matsuko-555:20200129224155j:plain

ぴょんぴょんと軽やかに高い所へ登ります。

 

猫カフェ「Utrecht(ユトレヒト)」さんの地図はこちら!

 

30分ほど猫ちゃんに癒されたところで、次へと出発します。

予定は立ててなかったけど、さてさてどうしますかな。

 

尾道の夕焼けを撮りたかったのですが、まだ少し時間があるし。

とりあえず行き道通らなかったところをブラブラ歩きながら、尾道駅へ戻ることに。

 淡路産たまねぎと22種類のスパイスを使ったインドカレーが絶品、荒神堂専門店さん!!


f:id:matsuko-555:20200211044620j:image

昭和の時代にタイムスリップしたような感覚を覚える。

一番古めかしいレトロな通りっぽい、気になります!

「こっち、何かありそう!」と食いしん坊の血が騒いだので、フラフラ行ってみると…


f:id:matsuko-555:20200211043712j:image

おや、おや、おや〜!!


f:id:matsuko-555:20200211044957j:image

カレーメインの喫茶店ではありませんか!

 

尾道でいちばん古い商店街、荒神堂商店街に2018年5月にオープンした、カレー専門店「荒神堂専門店」さん。

 

twitter.com

 

まだ16時前だったため悩みましたが、どうしてもカレー食べたくて入りました。

 

お手元のみの撮影はOKとのことです。

真空管アンプから流れる音楽が心地よい店内。

 

メニューはインドチキンカレー1種、珈琲や紅茶などのドリンク、ケーキなど。

カレーと食後に珈琲をオーダーしました。



f:id:matsuko-555:20200211051748j:image

淡路産たまねぎと22種類のスパイスと府中市中林商店の朝びき鶏から作られる、インドチキンカレー。

 


f:id:matsuko-555:20200211051831j:image

ちょっと赤みのあるカレーですね。

早速、実食!!


f:id:matsuko-555:20200211052016j:image

玉ねぎがたっぷり、チキンもごろっとはいってます。

甘みがぎゅっとつまった玉ねぎとやわらかいチキンが相性抜群!

ひとくち目はそんなに辛く感じなかったのですが、じわじわと汗がでます。

 

わー結構辛いかも、でもおいしい!

夫さんももくもくとたいらげてました。相当お気に召したようす。

 


f:id:matsuko-555:20200211053013j:image

食後の珈琲も深い苦みでちょうどいい。

珈琲とカレー、最高の組み合わせだと思いませんか?

 

ごちそうさまでした!

ホント近くだったら通いたい、素敵なお店でした。

店内の雰囲気も居心地よいので、ぜひ訪れてほしいお店です。ケーキもおいしそうだったので、気になります。

 

 ▼荒神堂専門店さんの地図はこちら!

 

夕焼けも美しい、尾道を後に…


f:id:matsuko-555:20200211053456j:image

もうちょっといい場所で夕焼け撮りたかったのですが間に合わず。


f:id:matsuko-555:20200211053635j:image

でも尾道水道沿いから沈む夕焼け見れたのでご満悦です!

さてさて、目的も果たしたので尾道をあとにします。


f:id:matsuko-555:20200211130517j:image

また来たいな。

次は暖かくなってからがいいかな。初夏の爽やかな時期もいいなぁ。


f:id:matsuko-555:20200211130555j:image

さて、早めに晩ごはん(?)を食べたものの、実は寄りたかったところに寄るのです、せっかく乗り放題パスを持ってるなら、尾道以外にも寄りたいなぁと思って。


f:id:matsuko-555:20200211130724j:image

お空のグラデーション、美しいなぁ。

 

途中下車!福山駅で降りて、岡山人気グルメブロガーおすすめの「bar あき乃 城見別邸」へ!


f:id:matsuko-555:20200211130801j:image

来ちゃいました。

なかなか来るのは難しいので、今日しかない!と狙って、夫さんを誘導しました。

作戦成功です!

情報ないとちょっと入りづらい、高級感漂うたたずまい。

福山駅の北東、福山駅から約徒歩5分ぐらいでしょうか。

住宅街のなかにあるので、素通りしそうでした。

 

お店の戸を開けると、案内してくれました。


f:id:matsuko-555:20200211131102j:image

庭園が見える、しっとり大人の落ち着いた隠れ家バー。

狙っていた、スポットライトが当たっているカウンター席へ。

f:id:matsuko-555:20200211131122j:imageなんだかロマンティック。胸のドキドキが止まらない。


f:id:matsuko-555:20200211131152j:image

シャンデリアが飾ってあって、雰囲気抜群です。

f:id:matsuko-555:20200211131237j:image
うん、初めてのデートで締めにここに連れてこられたら、女性はたまらないと思う。

(もちろん、男性のおごりで…)

 

パスタやハヤシライスなどの食事メニューもあるのは嬉しいですね。


f:id:matsuko-555:20200211131329j:image

何を頼むかは、まるごとさんのブログを見て、決めてました。

twitter.com



f:id:matsuko-555:20200211131816j:image
そう、クレミアカクテル

プレミアムソフトのクレミアと、季節のフレッシュフルーツをふんだんに使ったデザートカクテルです。


f:id:matsuko-555:20200211131918j:image

冬はいちご!

いちご大好きなので、嬉しい…。いちご、とろぉ~りに、うっとり。


f:id:matsuko-555:20200211132000j:image

 おお。見た目もかわいい…!



f:id:matsuko-555:20200211132101j:image
ちょっとアップ。

単焦点レンズに変えるの忘れたため、いまいちかも。


f:id:matsuko-555:20200211132119j:image

おぉ、仕上げに白い粉が…!!

粉雪ぃ~♬


f:id:matsuko-555:20200211132156j:image

できた!!

これが噂のクレミアカクテル…!

クレミアソフトは上品な甘さ、いちごの甘酸っぱさとマッチして舌の上でとろけます。

ちょっと前にスパイシーなカレーをいただいたので、ちょうどいい!


f:id:matsuko-555:20200211132213j:image

お通し?つき出し?は、おでーん!!

 

大根は出汁がいいあんばいでしみ込んでいて、手羽元も箸をいれるとほろほろ。

外は寒かったので、ちょうど胃袋に染み渡る優しい味わいです。

 

バーでこんなにおでんがおいしいってすごい…!


f:id:matsuko-555:20200211132253j:image

燻製の盛り合わせを頼んだら、さばと鶏でした。

さばの燻製、初めて食べたけど、油がめっちゃのってておいしかった!

鶏のほうがシンプルであっさりでしたよ。ハムみたいな感じでプルプルでした。

 

ちなみに、お通しを含めてチャージ料は1500円

なかなか気軽に行けるお値段じゃないけど、ちょっとリッチにゆっくりお酒を味わうにはオススメのバーでした。

 

▼ bar あき乃 城見別邸の地図はこちら

 

▼オススメバーを教えてくれた、まるごと岡山食べつくし日記さんのブログはこちら

marugotookayama.com

 

おわりに


f:id:matsuko-555:20200211132315j:image

ほぼノープランでまわった真備から尾道尾道から福山で寄り道旅でしたが、とっても楽しかったです!

ダラダラと書いちゃったのですが、たまにはこうゆう記事も書くの楽しいですね。自分がちょい旅記事読むの好き。

ただの自己満足でしたが、ここまでお付き合いくださったかた、ありがとうございました!

第31回岡山ブログカレッジ「週1労働で生き抜くライフスタイルと情報発信のススメ」レポート


遅くなってしまったのですが、2019年12月22日に倉敷物語館で開催された岡ブロ「週1労働で生き抜くライフスタイルと情報発信のススメ」のレポートです!

 

estpolis.com


f:id:matsuko-555:20200209003654j:image

 

講師はなんと、とっとこランサーさん。

Twitterのフォロワー2.7万人以上。(2020年2月現在3万人!)

最高収益単月400万円。

 

twitter.com



f:id:matsuko-555:20200209003944j:image


ハムスターのアイコンでおなじみなのですが、スラっとした長身の好青年でした。

参加者のなかには、女性と思っていたかたもいたみたいですね。


f:id:matsuko-555:20200209003751j:image

 

 

はじまりは、会社員からの兼業だった

とっとこさんは最初、会社員だったそうです。

ある日、未経験ながらも見切り発車で兼業ライターを始めたそうです。

残業もしながら、会社員の仕事が終わったあとにライターの仕事をする24時間労働をしていた。

「働いておわり、それで人生いいのか。働きたくない」

という想いが芽生えます。


f:id:matsuko-555:20200209003720j:image

 

ちなみに、私の夫の口癖は「働きたくないでござる」です。

 

働かずに収入を得ることができる

例えば、大家さん。または資本家は、基本的に自分が動いて収入を得ていないですよね?

手を動かすことが働くと思いがちですが、価値を作ることが働くこと。

世の中には、4種類の仕事しかないんです。

  • 雇用関係ある仕事(サラリーマンやアルバイト)
  • 業務委託や専門性のある仕事(フリーランスや弁護士)
  • 事業オーナー(組織やメディアの運営)
  • 権利特権者や投資家(投資家や大家さん)

f:id:matsuko-555:20200209003903j:image
仕組みや権利を使って価値を創る側にならないと、週1労働をかなえることは難しい。
時間労働から結果思考にシフトしていかなければなりません。
 
これ、すごくうなずきましたね。
 

どれくらい稼げば生きていけるのか

自分がどれくらいのお金があれば生活していけるのかを正確に算出することも大事。

そして算出した金額を短時間で得れる事業モデルを考えること。

お金の奴隷にならないこと。

結果思考で計画をたててみよう!


f:id:matsuko-555:20200209004049j:image

 

後半、ツイッターフォロワー2.7万人の発信について


f:id:matsuko-555:20200209004205j:image

情報発信は人生を変える手段になる

情報発信の面白さは、似た者同士が惹かれあう。

情報を発信することで、より濃い情報が集まるんです。

 

稼げるかどうかではなく、伝えたいかどうか。

 

私もただ伝えたいかどうかで始めています。

すごく素敵なお店があっても、自分ひとりしか知らなかったらいつかつぶれてしまいます。だからこそ、ひとりでもいいので、お店の良さを知って行ってほしい、と思って発信しています。

 

おわりに


f:id:matsuko-555:20200209005116j:image


もっと自分の思考とはかけ離れたお話をするのかなぁと思ったのですが、そんなことはなかった。

あとで読んでみてもわかりやすいスライドとか、とっとこさんらしい優しさを感じる講義でした。

ただ、時間を増やしたいと思っていたけど、このお話を聞いて、自分が今したいのは無駄と思われるかもしれないけど、手を動かす仕事。

手を動かす仕事の果てに、答えを見つけることができたらいいな、と思います。

 

 

というわけで、次回岡ブロの講師は、グルメブロガー&きーたんさん!

手を動かす仕事をするきーたんさんに、ブログをきっかけとして信用を得るお話を聞いてこようと思います!

m2f-bodycare.com

okayamagourmet.com



f:id:matsuko-555:20200209005414j:image

 

 

尾道のんびり日帰り旅・前半~潮の香り漂う昭和レトロな町並みを歩く。

新しいカメラレンズを購入し、ちょっと遠出がしたくてうずうず。

 

日帰りで楽しめる場所ということで、広島県尾道市へ行って参りました!

 

おいしいごはんを食べたり、古い町並みを歩いたり、写真を撮ったり、猫と遊んだり、などなど。久しぶりに充実した1日を満喫!

 

真備町から尾道までを30代の夫婦2人、日帰り旅を楽しんできたようすを紹介します!

 

続きを読む